『オデオン座の夜~ハマースミス1975』ジャケット

『オデオン座の夜~ハマースミス1975』ジャケット

 英国ロックバンドのクイーンが40年前に開催したコンサートのライブCD&DVD/Blu-ray『オデオン座の夜~ハマースミス1975』を20日に全世界でリリースすることがわかった。これは75年12月24日にロンドン・ハマースミス・オデオン(現:イヴェンティム・オデオン)で行われたクイーンのクリスマス・コンサートを収録したもの40年目にして初めて商品化される。サウンド面ではステレオと5.1chサラウンドのニュー・ミックス、そしてビジュアル面では最先端のレストア作業を施し、高音質、高画質を実現した。

 75年はあの「ボヘミアン・ラプソディ」がリリースされた年。同年10月31日にシングル発売されたこの曲はクイーンが初めて英国内でチャートで1位を獲得した曲。続けて発表されたアルバム「オペラ座の夜」も全英1位となり、デビュー3年目にして遂にイギリス国内でブレイクを果たした記念すべき年。このコンサートはアルバム発売に伴って行われたUKツアーの最終日に、ロンドンのファンへ向けた凱旋公演としてクリスマス・イブに行われBBC2でTV生中継された。

 本DVD/Blu-rayでは、まさにバンドがブレイクした直後のもっともエネルギッシュな瞬間を捉えている。特筆すべきは、その映像の美しさ。商品化に当たり、サウンド面ではステレオと5.1chサラウンドの驚異的なニュー・ミックス、そしてビジュアル面では最先端のレストア作業を施し、素晴らしい高音質、高画質を実現。見た事のないような美しいクイーンのライブ映像作品となって蘇った。

 さて75年といえばクイーンが初来日した年でもある。本国イギリスに先駆け、クイーンは日本で本格的なブレイクを果たしたバンド。来日時の羽田空港には1000人を超えるファンが集まりアイドル的な人気を博していた。DVD/Blu-rayのボーナス映像では、当時の人気が窺い知れる武道館のライブ映像も収録されている。

 又、ライナーノーツには日本のクイーン・ブームのきっかけを作った音楽雑誌ミュージック・ライフ編集部にいた東郷かおる子が寄稿。アルバム『オペラ座の夜』をレコーディングしているスタジオでの密着取材エピソード等、貴重な話しが満載。

 クイーン『オデオン座の夜~ハマースミス1975』は3つの異なったフォーマットで20日に発売。「ボヘミアン・ラプソディ」の12インチ・シングルや60Pブックレット等の特典が入った生産限定の スーパー・デラックス・ボックス版は12月9日にリリース。発売日の11月20日には、東京八重洲で入場無料の試写会イベント開催も決定した。

この記事の写真

記事タグ