[写真]“エロ姉”山本彩のセクシー秘書姿が話題

たかみなが公開した“エロ姉”山本彩とみるきーのツーショット(出典・高橋みなみのツイッター

 さや姉が秘書姿でファンを虜にしている。AKB48高橋みなみが30日にツイッターで、「セクシー秘書」に扮した“さや姉”ことNMB48山本彩の胸元が強調された魅惑のショットを公開した。

 「本日のセクシーショット エロ姉とみるきー」とコメントを付けて高橋が投稿した写真は、山本とNMB48渡辺美優紀の2ショット。

 30日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』にAKB48の一員として出演した山本。メンバー全員がハロウィンの仮装をする中、自身はセクシー秘書になりきり、楽曲「ハロウィン・ナイト」を熱唱した。

 その装いは、白地のブラウス、黒のスカートを着用し、メガネをつけて口元は赤いリップを塗り、ネームプレートを首から下げた、まさに働く女性の姿だ。そして、白いブラウスの胸元はボタンが大きく外され、すべらかな肌にクッキリと胸の谷間がのぞけ、渡辺が自らの手で自身の胸元を隠していることも加わり、山本のセクシーな胸元が際立つ一枚に仕上がっている。

 このショットにファンは歓喜の声。「さやかちゃんの胸元がw」「エロ姉みるきー最高です」「保存しました」「嬉しいツーショット 目がくらむ」「やばい、神がかってる」「完全に俺の心ノックアウトや笑」などと、“エロ姉”と化した山本に喝采の声を挙げている。

 さらに、「やっぱり総監督有能(笑)」「エロ姉の胸元、監督不行き届きです」「たかみなありがとぉぉぉぉぉ」などと、高橋に対し、AKB48グループの総監督としての仕事を見事に務めたとして賞賛の声を届けている。

記事タグ