[写真]Juice=Juice初主演ドラマに意欲(1)

NEXT YOUとして新曲を初披露したJuice=Juice(撮影・小池直也)

 フジテレビとスカパー!が初めて共同制作するドラマ『武道館』の劇中アイドルユニット「NEXT YOU」が27日、埼玉・HEAVEN'S ROCKさいたま新都心でお披露目イベントを行った。NEXT YOUは、連続ドラマ初主演となるJuice=Juiceが、つんく♂プロデュースのもとに演じる。この日は、宮崎由加(21)、金澤朋子(20)、高木紗友希(18)、宮本佳林(16)、植村あかり(16)が出席。つんく♂作詞・作曲の新曲を初披露した。

 このドラマは、朝井リョウ原作の小説をドラマ化するもの。主人公のアイドル5人それぞれが様々な壁や困難、葛藤を乗り越えながら武道館のステージを目指していくという内容で、来年スタートする予定。連続ドラマ初主演となる5人。ドラマ撮影から放送までの期間を彼女たちはJuice=Juiceと並行して、NEXT YOUの活動も行っていく。

 つんく♂は、原作に想い入れがあるようで、小説の帯にコメントを寄せたほど。それもあってか、大がかりなプロデュースを今回は担当しており「本当にあるかもしれないようなNEXT YOUのサウンドが大好きになるようにおもいっきり気合入れて仕上げます!」と表明している。

[写真]Juice=Juice初主演ドラマに意欲(2)

NEXT YOUとしてセンターを務める植村あかり(左)と宮本佳林/撮影・小池直也

 イベントでは、NEXT YOUの紹介に続いて主題歌となっている「NEXT IS YOU!」が生披露された。まず冒頭から、リズムに驚かされる。イントロから攻めたサウンドにつんく♂のモチベーションの高さがうかがえる。曲はアップテンポのマイナーチューン。ライヴ映えする曲調で、メンバーの歌声も力強く耳に届いてきた。

 作曲したつんく♂も「次の時代を制するのは君だよ!」というメッセージを歌に込めたそうで、記者へのコメントでメンバーも「つんく♂さんの久々のプロデュースがすごく嬉しい」と口々に語っているのが印象的だった。

 ドラマに対しての意気込みを尋ねられると「演技経験が凄く少なくてドラマ自体も初めての経験なのでわからないことだらけですが頑張ります」と語った植村をはじめ、初ドラマ主演となるメンバーの期待と緊張が伝わってきた。

 また高木は「これ(ドラマ出演)でぴょーんと人気者になれるように頑張りたいです」と大胆にアピール。さらに宮崎は原作に電車に乗らなくてもいいようになろう、というシーンがあることを受けて「ドラマが終わるころにはちゃんとマスクと帽子を被ってじゃないと乗れない、くらいになりたい」と意気込んでいた。

 また、センターを任された植村は恥ずかしそうに「センターは凄いプレッシャーがある」としたうえで「センターを任された以上はやりきるくらいの気持ちでやりきる」と力強く言い切った。  【取材・小池直也】

記事タグ