渡辺美優紀が公開したNMB48の1期生オフショット(出典・渡辺美優紀のインスタグラム

[写真]NMB48の1期生オフショットが好評

渡辺美優紀が公開したNMB48の1期生オフショット(出典・渡辺美優紀のインスタグラム

 NMB48「1期生」のオフショット写真が好評だ。メンバーの渡辺美優紀らが公開したもの。結成5周年を祝したイベント終了後に行った打ち上げのひとコマのようで、ファンからは歓喜の声が。ただ、同イベントで門脇佳奈子が卒業を発表するなど、1期生が次々に卒業していく現状に複雑な気持ちを育てるファンもいる。

 NMB48は20日~22日、大阪城ホールで5周年公演を開催。3日間で3万人を動員する活況を集めた。その後、1期生が集まって打ち上げを行ったようで、渡辺は自身のインスタグラムで、「打ち上げ~」とのコメントや「#nmb481期生」「#落ち着く」とのハッシュタグを付けて集合写真を公開している。

 また、沖田彩華もツイッターで、「1期生でご飯行ってました 来れなかったメンバーもいるけど やっぱり同期っていいな みんなと出会えて良かった」と綴り、小谷里歩も「いっぱい笑って楽しかったなぁ」などと報告している。

 この写真にはファンも歓喜の声で応えた。渡辺のインスタグラムやツイッター上には「一期生だいすき~」「やっぱ難波だな~」「めっちゃいい写真」などと絶賛するコメントが投稿され、「手前の岸野里香!? めっちゃ痩せたな!ビックリした!」「1期生って並ぶ度に違う人と隣になるからみんな仲いいんだなーってなる」などの新たな発見を喜んでいる。

 さらに、“さやみるきー”との愛称で親しまれる山本と渡辺が、もっとも遠い位置に座っていることから「さや姉との距離感」「彩ちゃんとの距離とおいんじゃない 心は一番近いからかな?」などと感じ取るファンもいるようだ。

 NMB48の1期生は、2010年に「オープニングメンバーオーディション」に合格した研究生26名として初披露され、現在は山本彩、渡辺、沖田、吉田朱里、上西恵、白間美瑠らが在籍。2014年にAKB48に移籍した小笠原茉由も1期生だ。

 ただ、最近は卒業を発表するメンバーが続いている。今年4月にNMB48のエース格だった山田菜々が卒業し、9月に小谷里歩、さらに、今回の5周年公演では門脇佳奈子が卒業することを発表している。

 ファンもこうした現状にさみしさを募らせているようで、「1期生がどんどんおらんくなる」「1期生の集合写真をなぜか面と向かって見れない、、」「1期生の卒業、仕方の無いことは解ってる、でももう耐えられないよ」などと複雑な心境を吐露。NMB48・1期生の記念写真には、多くの悲喜こもごもが込められているようだ。

 山本は門脇の卒業について自身のツイッターで、「同期の卒業発表、やっぱりとてつもなく寂しい。でも、佳奈子が選んだ違う道でも輝き続けて欲しいというのが私達仲間の願いであり希望」と、1期生が抱く仲間への変わらぬ思いを綴っている。

この記事の写真
[写真]NMB48の1期生オフショットが好評

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)