[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(1)

応援に駆け付けた高橋愛と談笑する田中れいな(撮影・桂 伸也)

 元モーニング娘。のメンバーである田中れいな(25)が率いるバンド、LoVendoЯが22日、東京・恵比寿 LIQUIDROOMでツアーファイナルを迎えた。今年7月にリリースしたメジャーデビューシングル「いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ!」を引っ下げ、6度目のライブツアーとなった「LoVendoЯ LIVE TOUR 2015 MAJOЯ!」。ファイナルのこの日は、田中の先輩にあたるモー娘。OGの高橋愛が応援に駆け付けた。

 この日、彼女らがプレーした曲は、オリジナルやカバーなどを含め全20曲。ライブ本編のスタートは、7月にリリースされた「いいんじゃない?」、エンディングは「普通の私ガンバレ!」と、最新シングルからの選曲。

 ライブ終了は、強烈な盛り上がりを見せ、観衆の2度にわたるアンコールの声援に応え、2度のアンコールを実施。さらにここで特別ゲストとして、元モーニング娘。のメンバーであり、田中の先輩にあたるOGの高橋愛(29)がステージに登場した。

[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(4)

ファンを魅了する田中れいな(撮影・桂 伸也)

 高橋は、田中のステージ上でのパフォ―マスをみて「みんなを引っ張っている姿がすっかり恰好良くなって、大人になったじゃん!」と絶賛。さらに田中以外のメンバー3人に対しても成長を認め「『田中れいなwith~』って感じじゃなかったよ」と、バンドに対する今後への期待をあらわにした。

 そして。田中は「この前、自分の昔の動画を見て自分のわが子みたいに思えてそうママに言ったら、『多分何年後か後にまた今の自分を見た時にそう思うだろうから、今もがんばりな』って言われたんです」と母とのエピソードを語り、精神的にも将来への足掛かりを掴んだ様子を見せていた。一方で「今のれいなはまだまだダメ。このツアーでもっと上にいきたいと思いました」と、今後の益々の躍進を誓った。

 ステージの中で、今回は田中れいなが作詞、LoVendoЯのメンバーが作曲したという未発表の2曲を初披露。「女性の裏の怖い部分を描いた」という「乙女の諸事情」と、「色んな事情を抱えている人たちを、私達が歌で元気づけたい」という願いをこめて作ったという「YELL~あなたに贈る~」を情熱的にプレーしファンを湧かせた。

 さらに、個性的なカバーナンバーも合わせて披露された。プレーされたのは松田聖子の「Sweet Memories」、工藤静香の「ブルーベルベット」、近藤真彦の「アンダルシアに憧れて」の3曲。そしてラストは「人生マニアック」にてエンディングをしっかりと締めくくり、ステージに幕を下ろした。  【取材・桂 伸也】

セットリスト

[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(3)

熱演したLoVendoЯの田中れいな(撮影・桂 伸也)

01 いいんじゃない?
02 渚のシチュエーション
03 この世に真実の愛が一つだけあるなら
04 For the Future
05 イクジナシ
06 不器用(アコースティックバージョン)
07 Sweet Memories(アコースティックバージョン:松田聖子カバー)
08 むせび泣く
09 相思相愛(田中れいなソロ)
10 ブルーベルベット(田中れいなソロ:工藤静香カバー:作曲 はたけ(シャ乱Q))
11 洗脳(田中れいなソロ)
12 アンダアルシアに憧れて(田中れいなソロ:近藤真彦カバー)
13 激おこな出来事
14 乙女の諸事情(新曲:作詞 田中れいな 作曲 魚住有希)
15 ホントノキモチ
16 Stonez!!
17 普通の私ガンバレ!
encore
En1 カレーライス
En2 YELL~あなたに贈る~(新曲:作詞 田中れいな 作曲 宮澤茉凛)
En3 人生マニアック

この記事の写真
[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(1)
[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(2)
[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(3)
[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(4)
[写真]LoVendoЯツアーファイナルで躍進宣言(5)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)