ファンの間で話題になった“羞恥心”再会写真(出典・つるの剛士のインスタグラム

[写真]“羞恥心”集結

ファンの間で話題になった“羞恥心”再会写真(出典・つるの剛士のインスタグラム

 かつて一世を風靡した音楽ユニット「羞恥心」のメンバー、つるの剛士、上地雄輔、野久保直樹の3人が集結。つるの剛士のインスタグラムに登場したもので、当時熱狂したファンから感激の声が挙がり、その復活を待ち望む声が続々と寄せられている。

 羞恥心はフジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』から誕生した、つるの、上地、野久保の3人で構成された音楽ユニット。2008年にシングル「羞恥心」でデビューし、同年のオリコンチャートで年間5位に入る大ヒットを記録。紅白歌合戦への出場など、番組の垣根を超えてアイドル的人気を博した。2011年に解散している。

 つるのは2日にインスタグラムで、「昨夜は、何年かぶりの集結。ノックもユースケも相も変わらず元気そうでなにより。。」と書き出し、自身と上地、野久保の3ショット写真を公開した。

 さらに、「直接ユースケのお祝いもできてよかった!」と、8月22日に地元の同級生との結婚を発表した上地を祝福し、「あんなことこんなこと懐かしい話に華が咲きました。なんだかんだで昔話だよなあ~。。」と思い出話で盛り上がったようだ。

 そして、「爺ちゃんになったらまた3人で踊ろうぜー 羞恥心持って。笑」と自虐的に綴りながら、3人で舞台に立つ日を夢見ているようだ。

 この懐かしい3ショットにファンは歓喜の声で応えた。「私の青春」「泣きそうです」「ずっとずっと大好きな3人」「ヘキサゴンが生きがいだった小学生の頃を思い出しました」「皆さん大人になったね~(良い意味でw)」などと、当時を振り返りながら驚きと感激する心境をコメントした。

 さらに、羞恥心復活への期待感も高まっている様子。「復活を期待しています…」「また3人の歌&踊り見たいです」「いつかまた羞恥心タオル回して騒ぎたいな」「爺ちゃんになる前にも踊る姿が見たいな~」などの声が続々と寄せられ、3人のパフォーマンスは今なおファンの心に色褪せることなく刻まれているようだ。

 ユニットを解散してからは3人で会うことは少なくなっていた模様。ただ、上地が結婚を発表した際には、ツイッター上でつるのと野久保がそれぞれ祝福のメッセージを送るなど、3人の変わらぬ友情が確認され、ファンも喜びの声を挙げていた。

この記事の写真
[写真]“羞恥心”集結

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)