シンガーソングライターのMISIAが28日にツイッターで、同日、歌手で俳優の福山雅治との結婚を発表した女優の吹石一恵を祝福。「Misia &Crew」のツイッターアカウントで、自らの記名をつけて綴っている。

 MISIAは「吹石一恵さん ご結婚おめでとうございます」と吹石の結婚を祝福。そして、「幸せをフォーエバーのPVの、あの美しい吹石さんのウェディングドレス姿が、今日は1日心に浮かんでいます」と綴り、「お二人の末永いお幸せをお祈りしております」と、福山と歩む人生に優しくメッセージを寄せている。

 MISIAの楽曲「幸せをフォーエバー」は、2013年9月にリリースした29枚目のシングル。結婚情報雑誌「ゼクシィ」(リクルート)のCMソングで、プロポーズ応援ソングとして書き下ろされたウエディングソングとして知られる。

 吹石はミュージックビデオの中で、新婦役として登場。純白のウェディングドレスを着た吹石は、新郎役の俳優・東山紀之と結婚式に臨み、幸福を噛み締める熱演を披露している。

 MISIAは続けて、『幸せをフォーエバー』の歌詞の一部を掲載。

 幸せを願うフォーエバー
 花びらが舞う
 光のウェディングロー
 幸せを共にフォーエバー
 永遠を誓うI love you
 (♪『幸せをフォーエバー』より)

 そして、「吹石さんに幸せをフォーエバー」と吹石の祝福を願った。

 そのMISIAには、ファンから「みーしゃん、結婚しようよ」とのメッセージが届けられ、MISIAは「待機中です(笑)」とおどけて返信している。

記事タグ