[写真]吉田沙保里さん歌手デビュー

歌手デビューする吉田沙保里

 レスリングの吉田沙保里選手は2日、自らのブログで歌手デビューすることを明かした。過去にスポーツ選手ではプロ野球・巨人の原辰徳監督や格闘家の須藤元気さんらが歌手デビューしたことがあり、"霊長類 最強の女"と称される吉田さんの歌声にも大きな注目が集まりそうだ。

 現在、9月に米国ラスベガスで開催される世界選手権の準備を進めているという吉田選手。「さて、突然ですが…」と前置きして、「この 度、CDデビューすることになりました! 突然すぎますよね…笑」と歌手デビューすることを報告した。

 その理由について、「私は音楽が大好きで、試合前も自分のテンションを上げたり、集中する為に聴いてます。自分自身の言葉で、しっかりと自分の心に言い聞かせたい…と思い、私も歌うことにしました!」としている。

 さらに、「いつも応援してくれる皆さんや、監督やコーチや仲間、いつも見守ってくれる家族…自分は、一人じゃないよっ! 信じ抜いて練習もやってきたじゃない!と、自分を奮い立たせくれるようにWell stone bros.さんと話しながら作っていただき、私も気合いを入れて歌い ました!」と綴った。

 そして、「言葉の持つ力って本当に凄いです! 聴いてると、勇気が出てくる気がします!! 皆さんにもこの曲を聴いていただき、応援していただけたら、嬉しいです!! 宜しくお願いします!」とファンに伝え、「よしっ!世界選手権がんばるぞぉ!」と気合を入れ直している。

 吉田さんのデビュー曲となる『目を覚ませ』は、TBSの石井大裕アナウンサーとその兄でTBS局員の石井大貴さんの兄弟からなるユニッ ト「Well Stone bros」とのコラボレーション曲。10月14日リリース予定となっている。

 スポーツ界からの歌手デビューは、これまでにも多く見られている。プロ野球選手では、巨人の原辰徳監督が1982年に『どこまでも愛/ サム』で、現在は中日ドラゴンズのGM職を務める落合博満さんは 1986年に『サムライ街道/そんなふたりのラブソング』で歌手デ ビューし、星野仙一さん、王貞治さんなど数多い。

 また、女子サッカー選手の石田ミホコさんは、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに所属していた2008年に、元JUDY AND MARYのTAKUYAプロデュースの楽曲『一番星』でメジャーデビューしている。

 さらに、同じレスリング畑出身でいえば、K-1などで活躍した人気格闘家の須藤元気さんが有名。2006年にACIDMANプロデュースによる楽曲『Love&Everything』で歌手デビュー した。

 このほか、元バレーボール選手の大林素子さんは2001年、「デカモニ。」の名義で、つんく♂プロデュースの楽曲『大きな私の小さな 恋』を発表している。

この記事の写真
[写真]吉田沙保里さん歌手デビュー

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)