お笑い芸人・ビビる大木とAKINAの第1子が誕生したことを受け、大木と番組で共演している歌手の華原朋美がツイッターで祝福の声を寄せた。また華原は、大木の「ともちゃんはどんな人と出会うかな」というフリに、「うそつかないひとがいい」と返した。

 28日、日本テレビ系『PON!』に生電話で出演したビビる大木は妻で歌手のAKINAが第1子を出産したことを報告。この番組をみていた様子の華原は早速、祝福のメッセージを自身のツイッターに投稿した。

 華原は「ビビる大木さん!! 女の子誕生おめでとうございます!」と書き出し、ビビる大木とAKINAの第1子誕生を祝福。

 さらに、「いまPON!観て 大木さんが赤ちゃんのあんよを触っているお写真見てまーす!!」と、放送中の『PON!』を優しく見守っている様子を綴った。

 そして、「ホントにホントにおめでとうございまーす!!!」と改めて2人にお祝いのメッセージを届けた。

 すると、ビビる大木がツイッターで返事。「ともちゃんありがとう!!」と祝福メッセージに感謝するとともに、「ともちゃんはどんな人と出会うかな~!」と綴った。

 これに華原は「うそつかないひとがいいーーー! 笑」などと自らの結婚願望をコメント。ファンからは「同じくーーー!(笑)」「うん!うん!基本だよね」「何でも話し合える、正直な人が良いですね」などと同調するコメントが届けられている。

記事タグ