元モーニング娘。の加護亜依が所属事務所との契約を終え、今後はフリーとして活動していくことが分かった。事務所が5日付の公式サイトで「契約更新しないことになりました」と明らかにした。

 事務所によれば、加護との契約は8月4日に満了を迎え、話し合いの結果、更新しないことを決めた。加護は現在、所属する事務所は決まっておらず、フリーの立場で今後、芸能活動を続けていくという。

 事務所は「加護自身は現在いろいろ考えたり整理したりしている最中です。これが落ち着きましたら、今後について再度打合せの場があるかと思います」とも報告している。

 また、加護が中心となって組んでいたガールズユニットの「Girls Beat!!」については、本人の思い入れもあることから「脱退と言う事ではなく、とりあえず所属のままという形になります」としている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ