ノーバン投球で球場を沸かせたLiSA(C)2015Universal Studios.

[写真]LiSAがノーバン投球(2)

ノーバン投球で球場を沸かせたLiSA(C)2015Universal Studios.

 歌手のLiSA(28)が5日、福岡・ヤフオクドームで行われたプロ野球、ソフトバンクホークス―北海道日本ハムファイターズ戦の始球式に初登板した。自身も吹替キャストに名を連ねる映画『ミニオンズ』のヒット公開を記念して行われたもの。イベント前には工藤公康監督と会見場で対面もした。

 ヤフオクドームのバックスクリーンに、映画『ミニオンズ』とLiSAの紹介が流れ、さらにミニオンたちが歌うユニバーサルファンファーレとともに、ミニオンたちと黄色いユニフォームをまとい、ミニオンのような姿でLiSAが登場。満席のスタジアムから歓声があがる中、ピッチャーマウンドへと向かった。

 ミニオンたちはそれぞれ立ち位置につき、LiSAは大きく振りかぶり、普段のパワフルなステージパフォーマンスと同様に力強い投球を披露。審判役のミニオンのジャッジはストライク。LiSAのノーバン投球と元気いっぱいの可愛さに、会場からは暖かい拍手が送られた。

 初挑戦となった始球式を振り返り「投げるのはイメージ通りできました。普段テレビで見ている光景が広がり、緊張というよりはこの景色見たことあるって感じでした。でもあっという間に終わってしまいました」と満足の様子。

 更に「選手の方はそこにたってプレッシャーを感じながらプレーされていると思うと、そんな大事な場所に自分が立たせてもらうなんて、そしてそんな大事な試合に投げさせてもらうなんて本当に感動です」とも語った。

この記事の写真
[写真]LiSAがノーバン投球(1)
[写真]LiSAがノーバン投球(2)
[写真]LiSAがノーバン投球(3)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)