[写真]吉澤ひとみサイクリング大使に(2)

谷垣禎一会長と吉澤ひとみ(撮影・紀村了)

 元モーニング娘。の吉澤ひとみ(30)が、サイクリングの魅力を発信する「JCAサイクリング親善大使」に任命され、31日、東京・衆議院第二議員会館で行われた任命式に出席。日本サイクリング協会(JCA)谷垣禎一会長から委嘱状を授与された。吉澤は現在、ロードバイク仲間を募集中で、℃-ute矢島舞美や元モー娘。石川梨華、辻希美を誘いたいと述べた。

 親善大使に選ばれた心境を聞かれ「小さい頃から自転車が大好きで身近に常にあった。自転車に乗って走っている気持ち良さや便利さ、エコや健康にも良い。ルールやマナーを守った楽しい正しいサイクリングを皆さんに広めていきたい」と意気込んだ。

 事務所の先輩であるシャ乱Qのまことの勧めで5年前にロードバイクを始めた吉澤は、自宅にロードバイク3台とアシスト付自転車1台を所有。この日も50万円相当のロードバイク1台を持参して、カスタマイズしたポイントなどを丁寧に説明した。

[写真]吉澤ひとみサイクリング大使に(1)

愛車のカスタマイズポイントを説明する吉澤ひとみ(撮影・紀村了)

 ロードバイクの魅力は「車だと発見できないようところを沢山発見できる。季節ごとに咲く花が綺麗だったり」と語った吉澤は9月に行われるロードバイクの大会『バイク東京2015』にも出場する予定だ。月1回は遠方でトレーニングを行い、自宅ではローラー台の上でバイクを走らせている。

 練習の成果はスタイルにも表れているようで「(ロードバイクは)瞬発力も大事ですけど、インナーマッスル系が鍛えられ、代謝も良くなっている。大きな筋肉もつかないので助かっていますね。お尻もキュッと上がってくるんだろうな、と。そのために頑張ります」と語った。

 そんな吉澤は現在、バイク仲間を募集中で「(事務所の後輩の)℃-ute矢島舞美を巻き込もうと。自転車も乗ったことがあって楽しいと言っていたので。私の1台を貸して」とラブコール。更に、元モー娘。のメンバーでは「保田圭ちゃんが乗りたいと言っていたけど、どうも話を聞いているとセンスがなさそうなので、圭ちゃんはやめて。(センスがいい)同期の石川梨華ちゃんと運動神経がいい辻希美ちゃんを誘いたい」とも述べ、笑いを誘った。

 JCAサイクリング親善大使は、サイクリングの魅力を広く知ってもらおうと設置されたもの。吉澤は今後は、関連イベントへの参加や、自身の活動を通してサイクリングの魅力をアピールしていく。  【取材・紀村了】

記事タグ