[写真]palet新体制始動(1)

新体制のお披露目を行ったpalet

 アイドルユニットのpalet(パレット)が25日、東京・恵比寿ガーデンホールで行われたイベント『PLATINUM SONIC 2015』に出演。新メンバー渡邊真由(17)を加えた6人体制での初のパフォーマンスを披露した。渡邊は、同じ事務所所属の別ユニット「サンミニ」のメンバー。今後はpaletとサンミニの2グループを兼任していく。ミュージックヴォイスではこの日の模様を以下にレポートする。  【取材・小池直也】

 25日、炎天下の東京。恵比寿ガーデンホールではアイドル9組が揃うイベント『PLATINUM SONIC 2015』が行われた。オーディエンスが前列になだれ込み異様な熱気を見せたこのイベントにアイドルユニットpaletも出演した。

 多くのファンが息を呑んで登場を待つなか、6人の影が現れると会場がどよめく。というのも、paletは6月22日、同所で行われた結成3周年記念公演で君島光輝と木元みずきが卒業したばかり。この日のイベントで新メンバー加入は発表されていたが、実際に6人の姿を目の当たりにすると期待感で心がうずいている様子だった。

[写真]palet新体制始動(5)

 心機一転、花をあしらった新しい衣装を身にまとった彼女達の新しいスタートは、メジャーデビューを飾った思い出の「Believe in Yourself!」から元気に始まった。新体制となっても初期衝動は変わらないのだろう、元気にステージを駆け巡る。ファンたちも新しい彼女達を快く受け入れている様子で大きな声援が何度も上がる熱狂ぶりだ。

 新規加入となった「まゆち」こと渡邊真由もこれまでの楽曲たちも見事に自分のものにしているようだった。華麗に歌って踊るだけでなく、MCでは「paletもサンミニも両方向き合って頑張って行く」と力強く語るなど、頼もしい姿をみせた。

 全6曲のセットリストの最後は、9月23日にリリース予定の新曲「All for One」。この日初披露してライブを締めた。これまでのpaletのイメージを大事にしながらもパワーのある曲調で、新しい門出を迎える彼女たちにピッタリなナンバーに仕上がっていた。

 また、Paletは新作リリースに当たり「~One for All, All for One~奇跡を起こせ!6つの挑戦」と題して各メンバーがそれぞれ自分らしいやり方でアクションを起こすことを宣言している。新メンバーである、まゆちは「まゆちの名刺配布中!~6666人にはじめましての挨拶~」に取り組んでいる。

 6666人に名刺を渡す、というハードルの高いものだが一日も早くファンに名前を覚えてほしいという彼女の心持ちが良くわかる企画である。

 このように花々しく新たな一歩を踏み出した彼女達だが、8月は初の全国ツアーとなる『palet SUMMER LIVE TOUR 2015 ~All for One~』の開催も決定している。ツアーファイナルは新メンバーまゆちの生誕祭を兼ねて行われる予定ともあって期待が高まる。今年の夏もpaletが熱くしてくれそうだ。

記事タグ