[写真]東京アイドルフェス151組出演へ

前回の模様

 世界最大級のアイドルフェス『東京アイドルフェスティバル2015』(TIF2015)が8月1日・2日に、お台場・青海周辺エリアで開催される。

 第6回目の今年は、お台場の夏イベント『お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」と連動。「お台場夢大陸 HOT STAGE SUMMER GATE スタジアム ~キミが来れば、台場の夏が変わる~」をTIF2015当日のメインステージのひとつとし、全11ステージを用意。TIF史上最多151組(15現在)のアイドルが2日間にわたり登場する。

 TIF2015には、3年連続となるHKT48、そして2年ぶり2回目となるSKE48の2グループが出演。TIF史上初めてAKB48グループから2グループが出演する。また、今年もアイドリング!!!が出演し、卒業前の大仕事としてTIF最後のホスト役を務める。

 さらに、これまでのTIF同様に、メディアへの露出も多い人気アイドル、そして注目度が高いアイドルが出演する。なかでもTIF2015では、海外へも積極展開するでんぱ組.incをはじめとして、ORANGE PORTなど今月、フランスで行われた『Japan Expo』に参加したアイドルや、全国各地で活躍し日本中に人気が広がるNegicco(新潟)、LinQ(福岡)、東京でのライブは貴重なミルクス(北海道)やらぐぅんぶるぅ(沖縄)などが出演する。

 また、私立恵比寿中学の研究生ユニット桜エビ~ずや、グループアイドルの老舗であるハロープロジェクトのこぶしファクトリーといったフレッシュなグループも多数出演、そして、avex初のアイドル専用レーベル「iDOL Street」からは、SUPER☆GiRLSを筆頭に、全国から10グループが出演するなど、多種多様なアイドルたちが2日間を飾る。

 これらのアイドル150組以上が出演するステージでは、IDOL SUMMER JUMBOREEと銘打ったライブや、TIFならではのアイドル同士のコラボレーションライブのほか、コラボメディアとの共同作業による様々なトークステージ、アイドルコラボ商品に限定したTIFオリジナルフードなど、多彩にショーアップされたエンターテインメントを展開。

 そしてm海外へのアプローチの施策として外国人無料招待や海外メディア誘致を行い、国内外に向け、地上波・CS・BSなどの放送や配信を駆使しアイドル文化を国内外に向けブームアップする。

記事タグ