[写真]宮脇咲良ソロ写真集が部門別1位

部門別1位を獲得した宮脇咲良ソロ写真集「さくら」

 HKT48の宮脇咲良(17)が8日発売した自身初のソロ写真集「さくら」(撮影・桑島智輝、出版元・集英社)が1週間で3万4000部を売り上げ、20日付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で1位を獲得。総合部門にあたるBOOK部門でも3位にランクインした。

 AKB48グループの“ヤングエース”として期待される宮脇は、今年の「AKB48選抜総選挙」で自己最高の7位を獲得して“神7入り”を果たした。その勢いそのままに、初写真集も好調を出足を見せた。

 2008年の調査開始以来、“17歳以下のタレント”によるソロ写真集の総合トップ3入りは2作目の快挙。当時17歳2カ月だったAKB48の渡辺麻友(21)が、初写真集「まゆゆ」(出版元・集英社、2011年5月発売)で2011年5月23日付の同部門3位を獲得したのに続き、宮脇は17歳4カ月での達成となった。