写真=Draft Kingが生まれ変わる

Draft Kingの新曲に参加したサウンドプロデューサーのakkinと、MV監督の鳥居みゆき、そして越智ゆらの

 ガールズバンドのDraft Kingが7月22日に発売する3枚目シングル「This is me.」で、ONE OK ROCKなどでも著名なakkinをサウンドプロデューサーに起用したことがわかった。また、ミュージックビデオ(MV)では前作に引き続き、鳥居みゆきが監督を務める。更に、ジャケットモデルには、popteen人気モデルの越智ゆらのを起用した。

 もともとも定評のあったDraft King(ドラキン)の楽曲センスは、akkinによって更に磨かれた。akkinは、MAN WITH THE MISSIONやYUKIのサウンドも手掛けるプロデューサーで、ドラキンの能力を最大限に引き出した。同曲は、ボーカルのericaの心境を投影させたロックバラードだが、サウンドにはジメッとした感がないパワフルでかつポップな仕上がり。akkinは彼女たちの魅力を以下の通りに語っている。

 ――彼女達と初めて会ったのはレコーディング当日でした。スタジオでの彼女達の演奏や歌は鳥肌が立つ程素晴らしかった。自分がいきなり参加しても、自分達らしさもしっかり持っていて、きちんと音楽で答えを出せるこれこそがバンドだよなって勝手に盛り上がってました。

 一人残らず音楽が大好きで、きっとメンバー同士でいつも音楽的にコミュニケーションが取れてるからだと思います。という訳で良いセッションが出来ました。

写真=Draft Kingに越智ゆらの

Draft Kingの新曲ジャケ写を飾った越智ゆらの

 メロディーがシンプルで強くで、すぐに口ずさめるような曲ですね。なので音作りやフレーズもそれを後押しするような力強い方向を意識しました。単なるアレンジャーとしてだけではなくて、時にはバンドの一員のように何かを刺激しあって創れる事、そしてバンドのメンバー全員が自分のパートを楽しめる事が、僕のアレンジのこだわりだったりします。

 そんな感じで出来上がったこの曲を是非聞いてください。このバンドのこれからの活躍が楽しみです。(akkin)――

 そして、MVの監督には前作「贈る言葉」に引き続き、事務所の先輩であるお笑いタレントの鳥居みゆきが担当する。破天荒なイメージが強い個性とは裏腹に、多彩な感情を繊細に描かれていた前作。今回も“鳥居ワールド”が散りばめられている。以下は鳥居のコメント。

――この曲は、ericaが作ったそうですが、ericaだけではなく、みんなにとっての「This is me.」になるように、描かれていなかったストーリーを、どんな世代にも、それぞれの捉え方が出来るように描きました。

 悩みがなさそうに見える人でも、多くの悩みを抱えています。「悩みがないのが悩みです」なんて言うグラドルもしかりです。

 このミュージックビデオで、それが表現出来たと思います。経費削減の為、昼ご飯をコンビニレジ横のホットスナックで済ませ予算を映像につぎ込みました。お腹空きました。ぜひ、注目してご覧下さい。(鳥居みゆき)――

 そして、今回のシングルのジャケット写真には、雑誌「popteen」で活躍する人気モデル「越智ゆらの」を起用した。彼女は、MVにも出演している。彼女にとってもジャケット写真並びにMV出演は初めての経験で、以下の通りに撮影を振り返った。

 ――ミュージックビデオの撮影は初めてだったので、とても緊張しました。早朝からの撮影でしたが、周りの皆さんも優しくて、本当に楽しめました!

 「This is me.」は、今の私たちと同じ世代の女の子に、ぜひ聞いてほしいです。色々な事に悩んで、自信がなくなった時に聞くと、励まされるし、背中を押してもらえる曲です。

 ミュージックビデオも、ストーリー性があって素晴らしい作品になっています!ぜひ、チェックして下さいね!(越智ゆらの)――

 今作は、ボーカルのericaの心境を綴ったロックバラード。「ふがいない」「悔しい」「情けない」そんな想いばかりが募り、DraftKingのボーカルとして自信を失いかけていた時、「私が一番、私自身を好きにならなきゃどうするの?」「私の事を私が一番、好きになろう」と気づいた時に書いた曲で、「この曲を聴いてくれた方が、少しでも前向きな気持ちになって、自分自身を好きになってくれたら嬉しいです」との想いが込められている。

 また、同作を引っ提げた全国ツアー『Draft King レコ発tour 2015 ~This is me.これが、Draft King ~』が8月1日・タワーレコード難波店を皮切りに行われる。今回はアコースティックギターでの演奏もある。ファイナルは10月22日・渋谷WWWで迎える。

この記事の写真
写真=Draft Kingが生まれ変わる
写真=Draft Kingに越智ゆらの

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)