AKB48グループの総監督、高橋みなみ(24)が19日未明、新世代トークアプリ「755」で現在の体重は36.8キロであることを明らかにした。高橋は過去に、激ヤセ疑惑が浮上。その後、出演したラジオ番組で体重は37キロで栄養失調と診断されていたことを告白している。

 高橋はこの日の「755」で、ファンから寄せられた「みなみちゃん、体重何キロ? まさか40キロ以上ないよね?」という質問に当初「37ぐらい」と回答していた。その後「たかみな、普通アイドルって体重は、発表したらあかんやろ」とツッコまれると「本当は36.8」と実体重を公表した。

 高橋は昨年、T.M.Revolutionの西川貴教がツイッター上に載せた写真が痩せて見えるとして激ヤセ疑惑が浮上。出演したテレビ番組では疑惑を否定したものの、その後のラジオ番組で体重は37キロであることを公表。更に、血液検査の結果「栄養失調」と診断されていたことを告白していた。

 高橋の身長は148センチとも言われ、体重と身長から肥満の判定に用いられる体格指数、いわゆるBMI値に置き換えて調べてみると、BMI値は16.8で「低体重」という結果が出る。高橋の身長ならば48キロが標準とされる。

 「栄養失調」を告白してから約9カ月が経過しているが、体重は増えるどころか微減。年内の卒業を発表し、先日行われたAKB48選抜総選挙では4位に躍進するなどラストランに向けて活躍目覚ましいが、体重からは心労が影がうつりこんでいる。

記事タグ