先日行われた第7回AKB48選抜総選挙で2年ぶりに女王に返り咲いたHKT48指原莉乃(22)。2位の柏木由紀(23)を3万票近くも引き離す過去最高の19万票超を獲得した。渡辺麻友の連覇や、姉妹グループ生え抜きメンバーの初女王など見どころ満載だったが、果たしてファンは指原の女王返り咲きは予想できたのか、ミュージックヴォイスでは選挙後の2日間、読者アンケートを実施した。

 【アンケート】[終了]指原莉乃の女王返り咲きは予想できた?

 アンケートは8日から10日の2日間実施。531人の回答が得られた結果、「予想できた」と答えた人は425人で全体の80%を占めた。「予想外だった」と答えた人は55票で全体の10%。「どちらでもない」は51票で10%だった。女王に返り咲いた指原の姿は、多くの回答者が予想できたものだったようだ。

 また、回答の一部からはコメントも寄せられた。以下に紹介する。

 中村公平さんは「個人的には20万票行くと信じていたので残念でなりません。さしこファンは業界のおじさん族が多いので出来なかった数字では無かったはず! 実に残念でならない」と更に票を集める要素はあったと寄せた。

 さやさんは「人間力もあり頭の回転もよく綺麗ごとを言わないマツコのような面白さは、見る人を惹きつけ、応援したくなるので」、浜ちゃんさんは「人を喜ばせることに、たけてる。礼儀正しい 回りに気配りが、ある。何事も一生懸命やってる。間違ったらすぐに謝る。年上をたてて年下を可愛がる。発想がユニーク地域貢献を 考えてる。的を得た答えと、ボケることができる。自分の事に ついて 裸で語れる。素晴らしい」と指原の魅力を紹介した。

 ※ご協力頂きました読者の皆様、有難うございました。

記事タグ