THE TRA-BRYU(THE 虎舞竜)の高橋ジョージ(56)が、妻で離婚係争中のタレント・三船美佳(32)との間で“モラルハラスメント”があったと報じられていた件で、15日に投稿したツイッターで「報道されてきた来た事実は一切ありません」と改めて否定した。

 高橋は「今さらだけど」と書き出して、自身の見解をコメント。「人格否定の言葉を連夜浴びせたとか、異常に束縛したとか、生活費を出さなかったとかを含め、モラルハラスメントと報道されてきた来た事実は一切ありません」とし、離婚問題が取り沙汰されて以降、常に話題に上がってきた“モラハラ疑惑”について改めて完全否定した。

 高橋と三船は今年1月に、所属事務所を通じて離婚訴訟中であることを発表。同19日には「スポーツ新聞にモラルハラスメントって書いてあったけど、流石にそりれはないな」と綴り、三船に対してそのような事実はないと否定している。

 また、4月21日のツイッターでは「どれだけ大雪が全てを覆いつしても、その中にある真実だけは隠せはしない」などと意味深なコメントを寄せている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)