写真・セカオワSaoriが秘密メモ公開

SEKAI NO OWARIのSaoriが公開した日産スタジアムの秘密メモ(出典・saoriのツイッター

 SEKAI NO OWARIのSaoriが12日深夜に自身のツイッターを更新し、自ら描いた絵に対してファンが不評の声を挙げていることに反論。「チミたち、絵の連載、持ったこと、あるの?」などと綴り、ファンは「ありません!!」「な、ないです…」と屈服する声を挙げている。

 Saoriは「君たちは私の絵を馬鹿にしているかもしれないが、ライブの演出イメージは勿論、アニメやショートムービーの原案を何度も書いたことがあるし、絵で雑誌の連載を持っていたこともある実績の持ち主なのだよ」と綴った。

 過去に“絵”に関する仕事やセカオワのライブ演出の下地を作っている実績を誇りながら、ファンからの不評の声を一蹴した格好。その上で、「チミたち、絵の連載、持ったこと、あるの?」とファンに対して強く問いかけた。

 Saoriが反論したのは、直前に更新したツイートによるもの。「日産スタジアムの秘密メモ」とのコメントを付けてSaoriは一枚の写真を掲載。網目の紙に極めてラフな絵が描かれており、ファンから「ラブさんがヨーヨーしてる?」「けん玉?」「水風船」「お風呂の栓引き抜いた深瀬」「河童姿でヨーヨーをする演出デスね!」などと様々なコメントが寄せられていた。

 Saoriの反論がツイートされると、ファンは「ありません!!」「な、ないです…」「バカになんてしてないです!」などとその剣幕に押されてタジタジに。矢継ぎ早にSaoriに屈服する声が集まった。

 ただ、なかには「拗ねてるのかな?笑」「うわ、言っちゃった」「どしたの、沙織さんw」「画伯、ご立腹w」「なにこのツイート愛らしい」など、いつもと調子の変わったSaoriを客観的に捉える声もあった。

 最近も自ら描いた『美少女戦士セーラームーン』の絵をツイッターに掲載していたSaori。同じく『ピカチュウ』の絵を描いたきゃりーぱみゅぱみゅともども、ファンから不評を買っている。Saoriは一連の流れを踏まえつつ、ついに立腹したと思われる。

記事タグ