玉置浩二が扮したゾンビ(C)2015「Zアイランド」製作委員会

[写真]玉置浩二が親友・哀川翔主演作に出演

玉置浩二が扮したゾンビ(C)2015「Zアイランド」製作委員会

 玉置浩二(56)が、5月16日公開の映画『Zアイランド』(監督・脚本=品川ヒロシ)に出演することが分かった。大親友である主演の哀川翔(53)芸能生活30周年に花を添えるべく友情出演が実現した。

 玉置が演じるのはゾンビ。玉置は「誰か名の知れたかくれゾンビが欲しいと品川監督が思っていて、自らやるつもりだと聞き、撮影終盤…メイクに4〜5時間かかるスーパーゾンビ…!ワンシーン……俺しかいないな、と悟り。このために佐渡に1週間もいたんだと、ただ飯食ってたわけじゃないと思い、救われたのであります」と振り返った。

 また、出演に至った経緯については「同じ時代をかけぬけて来た翔ちゃんの30周年記念主演最新作であり、品川監督とのパッションを見守りたかったのかな」とコメント。完成した作品を観て「ヤバイ!キマッたぜぇコレは…。まさか…次はオレかい?」とも語った。

 一方のプロデューサーの二宮直彦さんは「何故いたのか…突然、なんの前触れもなく来たんですよね。ホントに。昼は撮影に立ち会って、夜は宴会で歌を披露してくれて監督・キャストの皆さん・スタッフ全員感激でウットリしました。玉置さんの翔さん・品川監督への愛が深い故に1週間いらっしゃったんでしょうね」とエピソードを明かした。

 同作は、芸能生活30周年を迎えた哀川翔の主演最新作。鈴木砂羽、木村祐一、宮川大輔、湘南乃風RED RICE、風間俊介、窪塚洋介、シシド・カフカ、そして鶴見辰吾らが出演。

 監督を務めるのは『ドロップ』『漫才ギャング』などの品川ヒロシ。絶海の孤島を舞台にした、後戻りなしの超絶アクション・エンタテインメントとなっている。

 主題歌は湘南乃風「Z~俺等的逆襲~」、卍LINE・般若らスペシャルユニットによる挿入歌が更に本作を盛り上げ、なんとシシド・カフカもドラマーとして参加している。

記事タグ