ロック歌手の忌野清志郎さん(享年58)とX JAPANのhideさん(同33)の命日にあたる2日、ミュージシャンのSUGIZO(45)がツイッターなどで想いを綴った。

 SUGIZOは「また5月2日がやってきました」と書き出すと「あなた達がいなくて本当に寂しい。今、世界は混迷の中にあります。あなた達がいてくれたら…何を発信してくれていたかな」と胸の内をしたためた。

 更に、「hideさん。清志郎さん。どうか俺達の向かう先を照らしてほしい。これからも。敬愛を込めて...」と哀悼の言葉を添えた。

 忌野は2009年に58歳で、hideさんは1998年に33歳の若さで亡くなった。両名の命日であるこの日は、追悼ライブなどが開かれ、渋谷公会堂では『忌野清志郎 ロックンロール・ショー』と題し、井上陽水、トータス松本、奥田民生、Charたちが参加。

 CLUB CITTA’ではhideさんのフィルムライブ『hide FILM ALIVE~hide Memorial Day 2015~』が行われ、故人を偲んだ。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)