[写真]TM NETWORKが21年振りANN出演1

21年振りにANNに出演したTM NETWORK

 30周年を迎えたTM NETWORKが17日深夜、21年振りにニッポン放送『オールナイトニッポン』に3人揃って出演。TM NETWORKの30周年プロジェクトに一区切りをつけた。寒空の下には入り待ち出待ちのファンが200名以上集まるなど大きな盛り上がりをみせた。

 TM NETWORKは1994年4月21日に「TMN」プロジェクトの終了を電撃的に発表し、その晩に『オールナイトニッポン』出演して胸の内を語った過去がある。その後、1997年12月25日には小室哲哉が生出演して再結成を発表するなど、縁が深い番組だ。

[写真]TM NETWORKが21年振りANN出演2

TM NETWORKの3人の直筆メッセージ

 30周年プロジェクトでは、2012年4月から2015年3月の期間中、6つの演出違いのコンサートを全国で計35公演を成功させている。

 TM NETWORKのコンサートは、シアトリカル(演劇的)なショーに徹することで知られ、MCもアンコールも一切無い。そんなこともあってか、30周年の感謝の思いを直接ファンに伝えるため『オールナイトニッポン』への出演となった。

 30年の歴史において、30パターン以上あるのでは? と言われている1987年のヒット曲「Get Wild」のバージョン当てイントロクイズや、ツイッター経由で集められた質問を30周年にちなんで30問を投げかけるなど、綿密に計算されたコンサートとは違い、ラジオノリが楽しい、TM NETWORKらしさ溢れるトークが繰り広げられた夜だった。

[写真]TM NETWORKが21年振りANN出演3

TM NETWORKのANN生放送時のもよう

 この番組はラジオオンエアのみにとどまらず、放送前にはLINEからメッセージが送られ、番組はメンバーそれぞれに定点カメラを設置したニコニコ生放送で同時生中継、放送中には小室が755で対話し、CM中に3人でセルフィ(自分撮り)し、ツイッターから送信するなど、今の時代に相応しいコミュニケーションをオーディエンスと楽しみ、TM NETWORKらしい双方向性による新しいフォーマットを提案している。

 番組後半では、横浜アリーナFINAL公演で会場限定販売され即完したCD『Get Wild 2015 -HUGE DATA-』と同公演のオープニングを飾った曲「Just Like Paradise 2015」の配信リリースや、横浜アリーナで出演直前のメンバーを特殊カメラで撮影し、3Dデータからクリスタル化する『TM NETWORK 30th Memorial 3D Crystal』などが発表された。

この記事の写真
[写真]TM NETWORKが21年振りANN出演1
[写真]TM NETWORKが21年振りANN出演2
[写真]TM NETWORKが21年振りANN出演3

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)