[写真]miwaが五輪コンサートに出演

フルオーケストラとの共演が決まったmiwa

 シンガーソングライターのmiwa(24)が、6月12日に東京国際フォーラム・ホールAで行われる『オリンピックコンサート』(日本オリンピック委員会主催)に、スペシャルゲストとして出演することがわかった。

 オリンピックコンサートとは、日本オリンピック委員会(JOC)が、オリンピック精神を多くの人に伝えていく活動で、オリンピック・ムーブメントの推進を目的とした、オリンピック映像とオーケストラが共演する独自性を有するコンサート。

miwa、初のフルオケ共演

[写真]梅田俊明さん五輪コンサート出演

五輪コンサートで指揮を担う梅田俊明さん

 多くの若者から支持を集め、その勢いはとどまるところを知らないmiwa。アコースティックギター1本で挑んだ今年3月の日本武道館公演も大きな話題となり、4月8日に発売した1年11カ月ぶりオリジナルアルバム『ONENESS』では初週売上5万超を記録し、オリコン週間チャート初登場3位を獲得している。

 音楽で夢を一つ一つ実現し、新しいことにチャレンジし続けてきた彼女が、オリンピックコンサートでは、100人近くのフルオーケストラとの初共演を果たす。指揮には梅田俊明さん、オーケストラにTHE ORCHESTRA JAPAN。極上音楽を味わえる特別1夜となりそうだ。

上村愛子さん、宮下純一さんも参加

 18歳で初めて参加した長野オリンピックから、昨シーズンで現役を引退するまで、実に5度のオリンピックを駆け抜けた上村愛子さん。そして、北京オリンピック競泳で銅メダルを獲得し、現役引退後は、テレビやイベントを通じて、スポーツやオリンピックの素晴らしさを人々に伝える活動にまい進する宮下純一さん。

 そのほか、リオ、平昌、そして2020年東京オリンピックを目指す、現役アスリートも参加予定。アスリートの生の声を聴く事のできるイベントとなっている。

 そしてナビゲーターにはソウル、バルセロナ・オリンピックと2大会に競泳・個人メドレーで連続出場した藤本隆宏さんが務める。

 夢を追う人へ向けた応援歌といえる曲も多く発表しているmiwa、オリンピックに夢を追い続けるアスリートたちに、音楽でどんなエールを贈るのか期待が高まる。

記事タグ