元モーニング娘。の矢口真里(32)が、歌姫・浜崎あゆみ(36)のライブを絶賛している。

 15日に自身のブログを更新し、あゆのライブを観覧したことを報告した矢口は、「中学生時代、浜崎あゆみさんが大好きで憧れていた私。大人になってまた夢が叶いました」と明かし、人生初となる“あゆ”のライブに興奮さめやらぬ様子だ。

 矢口は、オネエ系タレントのゆしんに誘われ、4月12日にさいたまスーパーアリーナで開催された浜崎のライブを観覧したことを報告。

 「昔からずっとずっとずーーーっと行きたかった念願の浜崎あゆみさんのLIVE『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 A Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~』に行ってきましたぁぁぁぁぁ!!!」と興奮した様子で書き出した。

 内容はネタバレになるため詳しく明かせないとしつつ、前から2列目の席でおよそ3時間、観覧した模様で、「迫力のある歌声、そしてアクロバティックなダンス、一つ一つが物凄くカッコよかったぁ!!!」と絶賛のコメントを寄せている。

 そして、「逆に笑顔で歌っている曲はめちゃくちゃキュートでキュンキュンしてしまいました。ほんっと可愛かったぁぁぁ。。。まじで感動」と浜崎の可愛さに見惚れた心境を綴った。

 矢口はさらに、「中学生時代、浜崎あゆみさんが大好きで憧れていた私。大人になってまた夢が叶いました。夢のような時間をありがとうございました」と少女の頃に、浜崎に憧れていたことを明かし、幸せに包まれた時間を過ごしたようだ。

 初めての浜崎のライブ観覧にも関わらず、幸運にもサインボールをゲット。「嬉し過ぎる。大好きです」と綴り、その一方で、「浜崎さんの髪型にしたいなぁ。。可愛過ぎた。。」と、憧れの女性にウットリする乙女な心境をのぞかせている。

 文章を書き連ねてもなお、浜崎のライブに酔いしれる矢口。「ハァァ。。。とにかく余韻がおさまらないっす。。。」とのため息でブログを締めくくっている。

記事タグ