[写真]筋肉少女帯と人間椅子がアロハ姿披露

アロハ姿を披露している筋肉少女帯と人間椅子

 ロックバンドの筋肉少女帯と人間椅子が合体したバンド「筋肉少女帯人間椅子」のコラボシングル『地獄のアロハ』(5月13日発売)表題曲のミュージックビデオ(MV)が完成、このほど解禁された。

 MVは、メンバー全員がアロハ姿でウクレレを持って演奏する姿を印象的だ。人間椅子の和嶋慎治は、この曲のためにスティールギターを購入したほど、気合が入って臨んだという。

 「地獄のアロハ」は、筋肉少女帯の大槻ケンヂと和嶋が歌詞を担当し、橘高・本城・内田(筋肉少女帯)と和嶋・鈴木(人間椅子)の5人が共作し、作曲を担当している。

 今回の映像とは別に特別版として、7分を超える大作「地獄のアロハ(Heavenly Version)」の映像も存在(限定・通常盤共通のDVDに収録)する。

この記事の写真
[写真]筋肉少女帯と人間椅子がアロハ姿披露

記事タグ