[写真]アイドリング!!!全員卒業

10月末日をもって卒業するアイドリング!!!。10月5日に日本武道館でラストライブを行う

 解散に向けて協議を進めてきたアイドルグループのアイドリング!!!が10月31日をもってメンバー全員が卒業することが3日、発表された。テレビ番組も同日をもって放送が終了する。また、10月5日に日本武道館でラストライブを行うことも決まった。

 2006年10月30日にスタートしたバラエティ番組『アイドリング!!!』に、“現在進行形で成長するアイドル”として出演してきたアイドリング!!!は、将来、芸能界の様々なジャンルで活躍することを夢見る少女たちが集められたアイドルグループとして結成された。

 2015年4月3日現在までに、シングルCD23作品、アルバムCD6作品をリリースし、シングルは2014年12月24日に発売された最新作の『ユキウサギ』まで、14作連続でオリコン週間チャート10位以内を記録している。

 これまで8年半という長きに渡り活動してきたが、活動開始から10年目を迎える2015年10月末日に、各メンバーが“アイドリング!!!”という練習の場から巣立ち、自らの足でそれぞれの夢に向かって新たに活動していくために、全員がアイドリング!!!を卒業するという決断に至った。

 結成当初は9人だったアイドリング!!!メンバーは、実質6期生となるNEO期生までに卒業生を含め35人を数える。来る4月5日に豊洲PITで行われる『アイドリング!!!FES2015 10年目の明日ング!!!心機一転←!!!→初志貫徹』で、一足先に23号伊藤祐奈が卒業し、以後は総勢19人で最後の活動を行っていく。

 また、今回の発表に伴い番組タイトルを『アイドリング!!! 10年目の明日ング!!!』に変更、番組終了までの7カ月間、全員卒業に向けて様々な企画に取り組んでいくという。

 解散ではなく卒業を選んだ理由をアイドリング!!! 統括プロデューサーの神原孝さんは「卒業していく、そしてこれまでに卒業していったメンバーそれぞれの『原点』として存在し続け、その概念は次なるステージに進むと考えています」と説明。

 ファンに向けては「メンバー、スタッフは一丸となって、10年目に向けて頑張っていきますので、ファン様の皆様も引き続き応援をよろしくお願いいたします」と語っている。

この記事の写真
[写真]アイドリング!!!全員卒業

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)