X JAPANのToshl(49)が31日、テレビ朝日系バラエティ番組『中居正広のミになる図書館』に出演。X JAPANにおける“知らなきゃ良かった”エピソードを明らかにした。

 今回の放送では「カッコいいはずのX JAPANのライブで恥ずかしい失敗をしています」について告白。トークでは、YOSHIKI伝説に話がおよび、これまでに語り継がれている伝説についてToshlが回答する場面があった。

 このうち、「カレーが辛過ぎて帰った」「シャワーが熱すぎて帰った」という伝説についてToshlは「事実です」と認め、「温度調整が壊れていたみたい」とその理由を語り「色々な尾ひれはひれもつきますけど」と苦笑いを浮かべた。

 この伝説は過去に、他局の音楽番組でYOSHIKI自らが認めていた話だが、改めてToshlが口にしたカタチだ。

 一方、Toshlとはデビュー前からの知人だったという中山秀征は、数々の金字塔を打ち立てたX JAPAN伝説を紹介。1992年に日本人アーティストでは史上初の東京ドーム3DAYSライブを行ったことや、2014年の横浜アリーナ2DAYSはチケットの一般発売は1秒で完売したことなどを紹介した。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)