[写真]ROOT FIVEが聖闘士星矢歌う

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」主題歌を歌うROOT FIVE

 「聖闘士星矢」シリーズの最新作「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」の主題歌を、男性5人組ボーカルグループのROOT FIVEが担当することが決まった。しかも主題歌はシリーズの代表曲「聖闘士神話(ソルジャードリーム)」のリメイクだ。

 昨年よりティザー映像が公開され話題沸騰中の2015年春より配信スタートされる、車田正美原作で1985年から1990年にかけて漫画誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載、後にTVアニメ化された大ヒット作「聖闘士星矢」の30周年記念プロジェクトとして始動した、「聖闘士星矢」シリーズの最新作「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」。

 今年2月には黄金聖闘士(ゴールドセイント)12人のキャストとスタッフが発表され、その豪華なラインアップに大きな話題を呼んだばかりの同作が今回発表したのはアニメを盛り上げる主題歌情報である。

[写真]聖闘士星矢最新作

(C)車田正美/「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」製作委員会

 今年2月には黄金聖闘士(ゴールドセイント)12人のキャストとスタッフが発表され、その豪華なラインアップに大きな話題を呼んだばかりの同作が今回発表したのはアニメを盛り上げる主題歌情報である。

 今回主題歌を担当するのは、2012年4月から2014年3月までテレビ朝日系列にて放送された「聖闘士星矢Ω」の主題歌「新星Ω神話(ネクストジェネレーション)」を歌った「ROOT FIVE(ルート・ファイブ)」である。

 ROOT FIVEとは、蛇足、ぽこた、みーちゃん、けったろ、koma’nの男性5人組のボーカルグループであり、個々のメンバーがソロでも活動を行い、5人の合計Twitterフォロワー数は驚異の100万人を超えている。昨年の夏には東京国際フォーラムホールAでのワンマンライブを実施するなど人気上昇中の注目のアーティストだ。

 「聖闘士星矢」シリーズ2度目の主題歌を担当するROOT FIVEが今回担当するのは、なんとオープニングテーマとエンディングテーマの2曲。

 驚くことにオープニングテーマは「聖闘士星矢」シリーズの代表曲「聖闘士神話(ソルジャードリーム)」のリメイクだ。そして、エンディングテーマはROOT FIVEが2月25日に発売した2ndフルアルバム「ROOTERS」に収録されている「約束の明日へ」である。

記事タグ