AKB48兼NMB48の柏木由紀(23)がグループ内で「優しい」と評判が立っていることを11日深夜放送されたフジテレビ系『※AKB調べ』(出演・指原莉乃、土田晃之ほか)で明らかになった。

 番組は毎回、様々なテーマをもとにAKB48グループメンバーにアンケートを実施して、その結果をランキング化している。今回は「AKBで一番怒らない優しい女は誰!?」をテーマに、上位7位までを「仏7」と称して決めた。

 1位に選ばれたのはSKE48古川愛李(25)。「お腹を殴っても怒らない」「後輩が失礼しても怒らないと思う」「6年間怒ったことが見たことがない」との評価を受けた。その古川は実証実験で風呂の桶を頭に落とされても笑みを浮かべ怒った表情を見せなかった。

 また、4位に選ばれた柏木由紀については、スタジオにいたメンバーからも絶賛の声が上がっていた。HKT48指原莉乃は「本当に優しい」と讃えると、AKB48高橋朱里は、祭りに出かけたエピソードとして、五平餅のタレが柏木の服についても「気にしない気にしない」とするだけで温和だったことを明かした。

 AKB48大家志津香も、柏木が履いているレッスンシューズが汚れていて「いつも靴がめっちゃ汚いですね」と何気なく声を掛けたが、実はその靴は「親がAKBに入った時にこれで頑張ってね」と言って渡してくれたものだった。それでも本人は「これお母さんがくれたんだよ」と嫌な顔せずに対応したという。

 指原も「温和さでは1位だよね」と語っていた。その柏木も本当に怒らないのかという実証実験を受けた。整えたサラサラヘアを後輩にかきむしられても「え?そういう遊び?」「そういう衝動にかられたの?」と一切怒らず、神対応ならぬ“仏対応”をみせてスタジオから称賛を受けた。

 ちなみに今回「仏7」に選ばれたのは、<1位>SKE48古川愛李(25)<2位>HKT48渕上舞(18)<3位>NMB48上枝恵美加(20)<4位>AKB48兼NMB48柏木由紀(23)<5位>AKB48中田ちさと(24)<6位>HKT48森保まどか(17)<7位>AKB48兼SHN48鈴木まりや(23)だった。

記事タグ