Draft Kingは「贈る言葉」をどう表現したのか
INTERVIEW

Draft Kingは「贈る言葉」をどう表現したのか


記者:編集部

撮影:Draft King「贈る言葉」インタビュー2

掲載:15年03月05日

読了時間:約10分

(補足)楽曲のコンセプト、そしてなぜ「贈る言葉」だったのか

▽ミュージクビデオコンセプト

幼少期、母親から渡されたクマのぬいぐるみ。物語は、クマの ぬいぐるみ 目線で展開されていき、幼少期から、小学生中高校そしてバンドとの出会いへ少女の成長、葛藤がドラマチックに描かれている。

 この作品最大コンセプトである、「卒業」=依存からの脱却贈る言葉の歌詞を見と、人生厳しさや孤独ったも感じられそんな根幹に流れるテーマを、優しい視線で見守って大き愛。

 そんな世界感と共に、人がそんな世界感と共に、人が生で抱く様々な感情が、4分間という短時の中表 生で抱く様々な感情が、4分間という短時のなかで表現されている。

「Draft King youtube公式チャンネル」

▽なぜ「贈る言葉」なのか(回答文)

 海援隊「贈る言葉」という楽曲は、全世代に語り継がれている名曲です。私達自身も、卒業式や学校の行事で歌った事があり、そんな名曲「贈る言葉」をカバーさせて頂き、大変光栄に思っています。

 「贈る言葉」は、男性の方が歌うイメージが強く、ガールズバンドでカバーしたアーティストが今までいなかったので、女性バンドが歌う「贈る言葉」を届けたいという気持ちがありました。

 次世代の方々へ受け継がれていく楽曲として、女性が歌う「贈る言葉」を作りたい。みんなが合唱できるような、盛り上がって歌える楽曲を届けたいと思いました。

 その中で、「贈る言葉」の歌詞はとても素晴らしく、時に厳しくもあり、次へのスタートを後押ししてくれる、そんな楽曲です。アップテンポの中でも、歌詞の素晴らしさをちゃんと伝えたい。

 そんな想いも込めて、レコーディングをさせて頂きました。卒業シーズンに向けて、新しい「贈る言葉」が多くの方に届くことを願っています。

この記事の写真
Draft King「贈る言葉」インタビュー2
Draft King「贈る言葉」インタビュー3
Draft King「贈る言葉」インタビュー4
Draft King「贈る言葉」インタビュー5
Draft King「贈る言葉」インタビュー4

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連する記事