[写真]矢沢永吉がレア楽曲ライブ配信

レア楽曲を中心に構成するライブを行う矢沢永吉

 矢沢永吉(65)がこれまであまり披露してこなかったマニアックな楽曲を中心に構成するライブ『MANIAC NIGHT』(場所非公表)を4月12日開催当日、公式サイト『YAZAWA’S DOOR』で時差配信することが決まった。

 配信時間は午後9時から。今までステージでは一度も歌ったことがない曲や、過去に一度やったのか、と疑問符が付くようなこれまであまり披露してこなかったマニアックな曲を中心に構成したライブ。矢沢は「今回初めての試みをたくさんするということで、自分でも何が起こるかわからないくらい…。ハプニングさえも面白がろうと思ってます。楽しみにしててください!」と語っている。

 きっかけは去年の冬のツアー。なかなかライブで歌わない「Please,Please,Please」や「CITY LIGHTS」にものすごい反応があった。「こんな格好いい曲あったんだ」「なんで今まで歌わなかったの!?」―。

 そして先日、ファン投票により募った「ライヴで聴いたことがない、あなたにとってお気に入りの隠れた名曲“矢沢永吉 マニアックSONG”大募集!!」へ集まったあまりに多くの票、隠れた名曲へのアツい想いからヒントを得て『MANIAC NIGHT』の構想が固まった。

 今年最初となるこのライブに矢沢永吉が選んだ場所は、成熟な大人の空間。場所は公表されないが、今まで本格的なライブをやったことがないという超プレミアムな場所だという。

 「DIAMOND MOON presents」で行ったインターネットライブはこれで4回目。前回までは「DIAMOND MOON」で行ったが、今回はそこから飛び出して、これまで観たこともない映像になるそうだ。更には撮りおろし映像も用意されライブ中に差し込まれる予定だという。

 矢沢永吉の隠れた名曲たちを、自らが蘇らせる超プレミアムなライブ『MANIAC NIGHT』。発表から20~30年という時を経て、実はレコーディング以来一度も歌われていない曲もあるという。これらのマニアックな楽曲達を“今”の矢沢永吉はどう聴かせてくれるのか――。今年はこれを皮切りに始まっていく。

<ライブ配信情報>
▽日時=2015年4月12日(日)21:00~ 配信予定
▽配信場所=矢沢永吉公式サイト「YAZAWA’S DOOR」
 ※YAZAWA CLUB 会員はフルで視聴できる。4月10日までにYAZAWA CLUBに入会した会員が視聴できる。
 ※一般は、ライブの冒頭数曲まで視聴可能。
 ※回線の状況により、予告なくスタート時間が変更になる場合がある。フィーチャーフォン(携帯電話)や、一部のスマートフォンでは視聴ができない。配信に関する詳細は後日案内される。

記事タグ