[写真]中川翔子とでんぱ組が結成

ヲタクユニットを結成した中川翔子(左)とでんぱ組.inc

 タレントで歌手の中川翔子(29)と、アイドルグループのでんぱ組.incがコラボユニット「しょこたん(ハートマーク)でんぱ組」を結成、4月29日に新曲「PUNCH LINE!」をリリースすることが決まった。

 新曲は、4月9日からフジテレビ深夜アニメ枠“ノイタミナ”ほかで放送予定のアニメ『パンチライン』のオープニング主題歌。作詞・作曲をヒャダインこと前山田健一が担当し、ソニー・ミュージックレコーズからリリースされる。

 現代のオタクカルチャーに精通し、若者を中心に支持を集める両アーティスト。今まで、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』『KAWAii!! NiPPON EXPO』や、香港で開催された『ACG』など、国内外の大型フェスやライブイベントで一緒になる機会も多い。

 でんぱ組.incのメンバー・成瀬瑛美は、昔から「憧れの人」として中川翔子の名前を挙げてファンを公言。同じくでんぱ組.incのメンバー・最上もがも、中川翔子がBEAMSと共同プロデュースするファッションブランド「mmts」の愛用者で、ツイッター上でも頻繁にやりとりするなど、公私にわたり交流も深い。

 まさに満を持してのコラボユニット結成に、でんぱ組.incの夢眠ねむは「ヲタ女子の憧れ、そしてこのフィールドのパイオニアであるしょこたんとコラボできるなんて光栄です!夢であるアニソンを歌えるのもとっても楽しみ」と興奮気味に喜びを語っている。

 一方、中川翔子も「まさかの展開でございます! あのノイタミナのOP主題歌、そしてずっと“ぼっち”だった私が、大好きなでんぱ組の皆さまとコラボだなんて。もう一人じゃない!レベル30の記念になる一曲!ここまではっちゃけた曲ははじめてなので、ライブで一緒に歌うのも楽しみです」と歓迎している。

 また、前山田健一は今回の楽曲について「こんなにパンチラパンチラ言っている曲、今まであったでしょうか…少し倒錯した乙女心を音楽界きってのオタク女子であるしょこたんとでんぱ組が歌いあげてくれました。アニメの世界観と一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。パンチラは正義だ」とコメントを寄せている。

 なお、逆バージョンの「でんぱ組(ハートマーク)しょこたん」として、“パート2”となる続編的楽曲も制作予定。こちらは、トイズファクトリーよりリリースされる。発売日は後日発表。

 でんぱ組.incは、5月に開催される、中川翔子レベル30(30歳)のバースデーライブ『超☆貪欲生誕祭 30だお!全員集!!』へのゲスト出演も決定。会場は、千葉県・舞浜アンフィシアター。両アーティストの共演で、新曲も披露される予定となっている。

この記事の写真
[写真]中川翔子とでんぱ組が結成

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)