[写真]西野カナ「Darling」配信で25週連続トップ10入り

25週連続トップ10入りを果たした西野カナ「Darling」

 レコチョクがこのほど発表した週間ランキングで西野カナ(25)の「Darling」(配信開始日=2014年8月13日)が25週連続トップ10入りを果たした。

 昨年、フジテレビ系「めざましテレビ」火曜日のデイリーテーマソングとしてオンエアされ話題となった「Darling」は、これまでの西野カナのイメージとは打って変わった温かいカントリーサウンドが印象的な楽曲。

 カップルのエピソードや心情を綴った歌詞は、10代20代の女性はもちろん、幅広い層から多くの共感を集め、レコチョク週間ランキングにて3週連続で1位を獲得した。

 その後も6週に渡ってトップ5入りし、また、「Darling」の歌詞に対する共感のコメントがさまざまなSNSを通して拡散され、楽曲ランキングも再び上昇。14週目にして再度トップ5入りを果たした。

 同年末、大型歌番組や特番に西野カナが出演し「Darling」を歌唱すると、またもや楽曲への注目が集まり、発売20週目(12月24日〜12月30日)にもかかわらず、週間ランキングで1位に再浮上。

 年を越えても「Darling」人気は衰えず、2月4日発表の最新ランキングで、レコチョク週間ランキング25週連続トップ10入りを記録した。

 これまで、西野カナのレコチョク週間ランキング連続トップ10入りは「Best Friend」(配信開始日=2010年2月17日)と「会いたくて 会いたくて」(2010年5月12日配信)の12週になる。

 自身の記録を大きく更新したと同時に、2014年中に配信された楽曲としては、松たか子「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」(配信開始日=2014年3月19日)に並ぶ、「レコチョク週間ランキングTOP10連続25週ランクイン」の最長記録を獲得している。

この記事の写真
[写真]西野カナ「Darling」配信で25週連続トップ10入り

記事タグ