AKB48大家志津香(23)が2日深夜に放送されたTBS系『有吉AKB共和国』で体重が10キロ増えたことを告白した。

 有吉弘行が「ちょっとなんか太った?」と切り出すと、「パンパンじゃん。おっぱい。色っぽい感じの巨乳じゃないよね」とツッコミ。その大家はブラウス越しはち切れそうな胸元を触りながら「私、本当に太ったんです」と答えた。

 この日の番組のトークで不意にげっぷも出してしまったこともあり、有吉からは「もう牛じゃん」と揶揄された。その大家は「違う」とにやけながら受け答えし「本当に太ったんです」と改めて認めた。

 その体重の増加量は「一昨年から10キロ太りました」。共演者から驚きの声があがるなかで大家は「着痩せするからあまりわからないんですよ。体だけ太っていくから。痩せないとダメんです。痩せます」と減量を宣言した。

 大家は昨年10月、盲腸で入院。治療に専念するため一時的に活動を休止していた。この日の番組でも「虫垂が人よりも長かった」など当時の様子を紹介していた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)