[写真]藍井エイル新曲はアニメED曲

『GENESIS』初回盤ジャケット写真

 アニソン歌手の藍井エイルが2月18日に、通算9枚目となるシングル『GENESIS』を発売する。

 表題曲「GENESIS」は、今年1月に放送が始まったテレビアニメ『アルドノア・ゼロ』第2クールのエンディング曲。壮大なスケールで描かれたサウンドの世界感と、藍井の特長でもあるハイトーンボイスが光る。

 ジャケット写真は、初回盤、通常盤、アニメ盤の3タイプ。アニメ盤は期間生産限定盤でアニメのイラストを踏襲。また、初回盤には、ミュージックビデオやメイキング映像のほかに、昨年11月に訪問したロシアでのオフショット写真と映像が収録される。

 藍井は、2011年10月発売のTVアニメ『Fate/Zero』ED曲「MEMORIA」でメジャーデビュー。多くの海外ライブイベントにも出演し、自身のFACEBOOKページには世界中から約40万の「いいね!」が寄せられるなど海外からの支持も大きい。

 現在TVアニメ『ソードアート・オンラインII』オープニングテーマ『IGNITE』がヒット中。これまでに2枚のアルバム『BLAU』(オリコン4位)、『AUBE』(オリコン6位)を発売している。

記事タグ