歌手の安室奈美恵(37)が、エイベックスが2013年に設立したレーベル「Dimension Point」(ディメンションポイント)に移籍することがわかった。エイベックス・ミュージック・クリエイティヴが13日、公式サイトを通じて発表した。

 安室はこれまで、ライジングプロ・ホールディングスと専属契約を結んでいたが、今年1月14日付で終了。翌15日付からはマネジメント業務窓口をエイベックスグループのDimension Pointで行う。

 同社は「音楽制作・宣伝、ライヴ活動、マネジメント業務とすべての活動拠点を一元化し、さらなる音楽活動の向上に努めてまいりますので、引き続き皆さまのご支援ならびにご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます」とコメントしている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)