[写真]元チェッカーズの鶴久政治が初の片付けテクニック本

鶴久政治著書「片付けで人生が変わる! 鶴久政治流おそうじのススメ」(宝島社)

 片づけすぎるミュージシャンの異名を持つ、元チェッカーズのサイドボーカル・鶴久政治(50)の著書『片付けで人生が変わる! 鶴久政治流おそうじのススメ』(宝島社)が15日に発売される。

 鶴久は、2013年に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で「片付けすぎる男子」としての意外な一面が紹介され話題となった。これがきっかけでテレビへの露出が増え再ブレークとまで言われた。

 その鶴久が自身初の掃除&片付けテクニックをまとめたものが本書であり、「片づけをすることで頭が整理され、日常生活でも脳がスッキリする」、「子どもが進んで片づけをすることで、育脳にも繋がる」など実践テクニック100点以上を収録。

 玄関、リビング、キッチン、トイレ、バスルーム、寝室、子ども部屋と、全編に渡り分かりやすいイラストでテクニックを解説している。

 鶴久は「お掃除や片付けをすることで、人生も豊かになる」とも力説しており、強い思いがこの書に込められている。

記事タグ