[写真]E-girlsが1stから3作連続アルバム首位獲得

ランク登場2週目で首位を獲得したE-girls「E.G.TIME」

 昨年末2度目の紅白出場を果たした、E-girlsが今年元旦に発売した3枚目アルバム『E.G.TIME』が1月12日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間=2014年12月29日―2015年1月4日)で前週の2位から上昇し、ランク登場2週目で初の首位を獲得した。推定売上枚数は今週7万6000枚、累積では14万枚となった。

 E-girlsのアルバム首位は、『Lesson 1』(2013年4月発売)、『COLORFUL POP』(昨年3月発売)に続き3作連続通算3作目。女性アーティストによるオリジナルアルバムのファーストから3作連続首位は、『ここにいたこと』(2011年6月発売)、『1830m』(2012年8月発売)、『次の足跡』(昨年1月発売)の3作で記録したAKB48以来11カ月ぶりとなった。

 本作は、昨年の活動を全て詰め込むとともに新曲が多数収録された作品。スペシャルパッケージには、昨年行われた初の全国アリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2014 “COLORFUL LAND” in 武道館』の映像を収録。初回盤特典には、ライブの模様を収めた80ページにも渡るフォトブックが付いている。

この記事の写真
[写真]E-girlsが1stから3作連続アルバム首位獲得

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)