【第65回NHK紅白歌合戦、31日、NHKホール】 娘の晴れ舞台に聖子も涙。今年大ヒットした映画『アナと雪の女王』で声優を務めた神田沙也加(28)が、企画コーナー『みんなで歌おう!アナと雪の女王』で、本家エルサ役を務めたイディナ・メンゼルと夢の共演を果たした。

 米国ニューヨーク・マンハッタンの特設会場から中継出場した2人は、映画の挿入歌「生まれてはじめて」や主題歌「レット・イット・ゴー」を歌い上げた。堂々した娘のパフォーマンスに、NHKホールから中継でその姿を見ていた松田聖子(52)は目頭を押さえる場面もあった。

 最後は日本の会場と「レット・イット・ゴー」を大合唱した。

記事タグ