[写真]UNISON SQUARE GARDENが初武道館決定

全国ツアー最終公演で熱唱するUNISON SQUARE GARDENの斎藤宏介

 ロックバンドのUNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)が29日、東京・中野サンプラザで全国ツアー『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014「Catcher In The Spy」』の最終公演を行った。ステージ上で、来年7月24日に自身初の日本武道館公演『UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724”』を開催することを発表した。

 武道館公演について発表があったのはアンコールが終わったあとのステージで。ボーカル&ギターの斎藤宏介が「東京最高でしたどうもありがとう!」とオーディエンスに感謝の気持ちを伝えたのちに「次は2015年のUNISON SQUARE GARDENの誕生日、7月24日に日本武道館でワンマンライブをやります。また遊ぼう!!」と大声で叫んだ。

 このビッグサプライズに満員の客席からは大歓声が沸き起こった。

[写真]UNISON SQUARE GARDENがツアー最終

全国ツアー最終公演で日本武道館公演の開催を発表したUNISON SQUARE GARDEN

 武道館ライブの開催日である7月24日は、バンドの結成日。メンバー3人で初めてスタジオに入り音を鳴らした2004年7月24日から数えてちょうど11年となる日に、ロックバンドの聖地・日本武道館のステージに立つ。

 ライブのタイトルとして掲げられた「fun time」は、 UNISON SQUARE GARDENが不定期に実施している自主企画イベントに付ける名前。バンドがリスナーに一貫して示してきた、「僕らは僕らが楽しいと思う音楽をステージ上で力一杯表現するから、君たちもどうか自由に僕らの音楽を楽しんで」という思いを具現化する単語である。

 このタイトルから連想されるとおり、当日は会場に集まったオーディエンスが自分だけの楽しみ方を見つけられる、最高のサウンドを聴かせてくれそうだ。

 チケットの一般発売に先駆け、29日からは最速先行予約が「fun tine 724」特設ページ(http://unisons-g.com/724)でスタートしている。料金は前売りで税込5400円(全席指定)となっている。

この記事の写真
[写真]UNISON SQUARE GARDENが初武道館決定
[写真]UNISON SQUARE GARDENがツアー最終

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)