[写真]AMiEが初インストアライブ

初インストアライブで熱唱するAMiE

 関西ジャニーズジュニア元メンバーのNIKKがプロデュースする女性デュオアイドルのAMiE(アミー)が16日、東京・TwinBox GARAGEでファーストシングル『LOVE MORE』の発売記念インストアライブイベントを行った。

 AMiEは、2年越しとなった初シングル『LOVE MORE』が発売されたことを記念して発売当日の11日に東京・Birth Shinjyukuでリリースイベントを開催、その後は新星堂・TOWER RECORDS各店舗で繰り広げ、この日、インストアライブイベントの最終日を迎えた。

 AMiEを祝おうとアイドルグループのmind circusが応援に駆け付けた。まずmind circusが会場を温めてからAMiEの登場。CD表題曲「LOVE MORE」、続いてType Aに収録され、和をイメージさせる曲「BELIEVE ME」、ラストはType Bに収録され、繊細で弱く孤独な女心を歌った曲「心のトビラ」とタイトに3曲を披露した。

[写真]mind circusがAMiEの応援に

応援に駆け付けたmind circus

 初のインストアイベントということもあり慣れない場所でのライブに緊張気味の彼女たちだったが、それでも普段と変わらず笑顔で声援を送るファンに支えられ、AMiEは自身のコンセプトでもある“格好いい”ライブを披露した。

 AMiEを初めて見る人も足を止め、ハイテンションな曲では一緒になって盛り上がり、そしてバラード曲ではしんみりと聞い入るなど、すっかり彼女たちの魅力にハマっているようだった。

 そのAMiEはイベントを終えて「普段からライブに足を運んでいただいているファンの方々だけでなく、AMiEを知らない方々も一緒にAMiEの曲で楽しく盛り上がる姿は嬉しくてたまりませんでした。このインストアイベントで、今までにない体験をして、また新たに一歩AMiEは前に進んだ気がします」と語った。

 11月は28本ものライブを敢行。12月17日にはBirth Shinjyukuで7回目の単独ライブ、来年1月14日にも同会場・Birth Shinjyukuで、メンバーの夏木るる・八戸みづきW生誕祭を控えている。また一つ成長したAMiEの今後に期待が寄せられている。

記事タグ