女性5人組ロックバンドのSHOW-YAが30年のキャリアで初めて挑んだカバーアルバム『lamorous Show ~Japanese Legendary Rock Covers』が発売初週で3000枚を売り上げ、11月3日付オリコン週間アルバムランキングで初登場22位を記録した。

 SHOW-YAにおけるシングル・アルバムを通じてのトップ30入りは、1991年4月22日付で22位をマークしたアルバム『HARD WAY TOUR 1991』以来23年ぶり。

 今作は、SHOW-YAが挑む初のカバーアルバムで、彼女達が走ってきた時代にシンクロするように日本のロックシーンに影響を与えた男性ロックバンドのヒット曲、X JAPAN「紅」、BOΦWY「MARIONETTE」、HOUND DOG「嵐の金曜日」、GLAY「HOWEVER」、L’Arc~en~Ciel「虹」、LUNA SEA「ROSIER」などをカバーしている。

 このうちX JAPANのYOSHIKIは「SHOW-YAさんの音楽は、デビュー前から聞かせて頂いております。今回は「紅」をカバーして頂き、ありがとうございます。そして、30周年おめでとうございます」と、SHOW-YAの公式サイトを通じてコメントしている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)