西野カナ、豪華演出で魅せたツアー最終日

1位に選ばれた西野カナ

 国民的人気アイドルグループと称されるAKB48。テレビやラジオ、イベント出演数は相当なものがある。歌手との共演も数知れず。そこでAKB48グループのメンバー240人に聞いた、生で聴いてシビレた「歌が上手いと思った歌手ランキング」が、23日未明に放送されたフジテレビ系『※AKB調べ』(指原莉乃、土田晃之ほか)で発表された。

 ランキングは10位まで発表され、このうちAKBメンバーの投票数が最も多かったのは西野カナ(14票)だった。2位はコブクロ(12票)、3位はEXILE(11票)だった。4以下は次の通り。May J.(10票)、ゆず(10票)、家入レオ(9票)、JUJU(8票)、AAA(7票)、T.M.Revolution(6票)、森山直太朗(5票)。

 同世代同性からの支持が厚い西野カナは、10代や20代前半が多いAKB48グループからも人気が高いようで、NMB48西澤瑠莉奈(15)は「紅白の時に生で見た。これって歌入るの?と思うほどマイクが口から遠くて…感動した」、HKT48熊沢世莉奈(17)「紅白の時にアレンジして歌っていてカッコよかった」と絶賛。

 NMB48中野麗来(15)も「ビブラートといい、歌い方が歌詞の意味をすごい表現している」、同・上枝恵美加(20)「高い声も低い声も全部透き通っている感じ。本気で歌が上手い」、SKE48熊崎晴香(17)「高い音なのに強く歌うことができるんだろう」、NMB48上西恵(19)「感動しました」と興奮した面持ちで語った。

 コブクロを選んだSKE48荻野利沙(18)は「紅白に出たときに50メートル先の方でコブクロさんが発声練習されていたのに、耳元で叫ばれているような声量があった。本当に歌がうまい人ってこいう人なんだなと思った」、SKE48加藤るみ(19)「ウォーミングアップで歌われいて、それがミスチルさんの歌で。それがすごくうまくて」。

 ほかにもAKB48大島涼花(16)は「迫力というか、声量が凄い」、同・大和田南那(15)「Mステに出たときにやっぱりプロだなと思った」、HKT48村重杏奈(16)「男性なのに声が高くて本当にびっくりしちゃって」、AKB48北原里英(23)「生というのが伝わってきます。すごい心に響く」と絶賛した。

 EXILEに投票したSKE48高木由麻奈(21)はASTUSHIの歌声にうっとり。「紅白の時に歌のチェックされていて本当にうまかった」、ライブに行ったというNMB48三田麻央(19)は「日本一歌が上手いと思いました。カッコいいじゃなくてしびれる」と目を輝かせた。

 番組では、AKB48グループを対象に歌が上手いメンバーのランキングも発表。1位は山本彩(NMB48・AKB48=21)、2位は渡辺麻友(AKB48=20)、3位は高橋みなみ(AKB48=23)だった。この日出演したAKB48メンバーも頷く納得の順位だったようだが、土屋は「ビッグネームばかり。知らいない子が入ってくると思った」と結果が意外だったと語った。

記事タグ