体重36.8キロであることを公開する板野友美のツイッターアカウント(キャプチャー画像)

 元AKB48の板野友美(23)が公開した体重がネット上で話題になっている。先日、ふくよかな胸のラインで注目を集めた板野だが、今回公開した体重は36.8キロ。激ヤセ疑惑が浮上し栄養失調であることが分かったAKB48の高橋みなみ(23)の37キロよりも軽い状況にファンの間では心配の声が上がっている。

 板野の身長は154センチと言われ、激ヤセ疑惑が浮上した高橋は148センチと、板野の方が背は高い。体重と身長から肥満の判定に用いられる体格指数いわゆるBMI値でも「15.5」と「低体重」に分類されている。

 板野は、AKB48卒業後は歌手活動に専念しており、歌唱時には激しいダンスパフォーマンスも披露している。このため筋肉量が多く体脂肪率が低いと思われる。ただ、一般的に筋肉は脂肪の1.5倍~3倍の重さがあるとも言われていることから、脂肪量は相当少ないとみられる。

 AKB48に至っては、石田晴香(20)も低体重であることを告白。石田の場合は身長153センチの体重36キロでBMIでは「15.38」。ちなみに高橋のBMIは「16.9」であった。

 体重をツイッターで公開した板野。「36.8キロ」と載せたエントリーには「体重減った!!」と綴り、ハッシュタグには「ツアーで痩せた予感」「食べるぞ」との文言を添えていた。板野本人は、ツアーで体重が減ったと分析しているようだ。

この記事の写真
[写真]板野友美が体重36.8キロと公開

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)