7人組グループの関ジャニ∞がデビュー10周年を記念し設立した自主レーベルのインフィニティ・レコーズからリリースした第1弾作品『言ったじゃないか/CloveR』(10月15日発売)が発売初週で27万1000枚を売り上げ、10月27日付オリコン週間シングルランキング(集計期間=10月13日~19日)で初登場首位を獲得した。

 関ジャニ∞におけるシングル首位は、エイトレンジャー名義を含む『WonderfulWorld!!』(2010年6月発売)から17作連続で通算25作目となった。

 今回、関ジャニ∞は、初週にしてエイトレンジャー名義でリリースした前作『ER2』(今年8月発売)の累積24万1000枚を上回る売上を記録。初週売上の比較では前作『ER2』(初週20万8000枚)から6万3000枚の大幅増となった。

 同作は、関ジャニ∞通算30作目のシングルで、錦戸亮主演ドラマ『ごめんね青春!』(TBS系)の主題歌「言ったじゃないか」、大倉忠義出演映画『クローバー』の主題歌「CloveR」などが収録されている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)