がんが再び見つかり手術を受けていたことを発表した音楽プロデューサーのつんく♂(45)に、元モーニング娘。の中澤裕子(41)や飯田圭織(33)、保田圭(33)らが18日、復活を願いブログで激励の言葉を送った。

 初代リーダーの中澤は「この度のつんく♂さんの体調の事を知り、とても驚き心配でたまりません」と綴ってから、「無事に手術を終えられ治療に専念されているという事なので、一日でも早く回復される事を心から願い、再びつんく♂さんの熱いステージ・パフォーマンスを見れる日を待ちたいと思います」。

 飯田は「驚きと心配でわたし自身も動揺していますが手術も成功したようですし、私達の生みの親であるつんく♂さんはとても強い方なので絶対に元気なお姿で帰って来てくれる事を信じています!!」。

 保田も「つんく♂さんのご病気のことを知り驚きと心配の気持ちでおります。私達のお父さん…つんく♂さん。手術も無事に終えられたと聞きひとまずホッと致しました。どうか1日でも早く回復なさいますように…ただただそう願っております」と、回復と復活を願った。

 つんく♂は9月下旬に喉頭がんが「完全寛解した」(がんが縮小や消失する状態)と発表していたが、今月17日に再びがんが見つかり、手術を受けて成功したことを発表していた。

記事タグ