大型で非常に強い台風19号の接近に伴い、テレビ朝日が主催する音楽祭『ドリームフェスティバル2014』(会期=10月11日~13日、会場=国立代々木競技場第一体育館)は12日、台風の影響で荒天が予想される最終日の13日公演について、予定通り開催することを決めた。

 主催者は、公式サイトを通じて「念のため交通情報等を確認の上ご来場ください」と呼びかけている。

 13日公演には、加山雄三率いるバンドのTHE King ALL STARSやゴールデンボンバー(金爆)、コブクロ、関ジャニ∞の渋谷すばる、Spitz(スピッツ)、miwaが出演することが事前に発表されている。

 このうち、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔は12日更新したブログで「明日、台風が控えめになってくれますように…」と少しでも天候が良くなることを願った。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)