【写真】遊技アイドル・ホームランなみちが5カ月連続リリース(2014年10月10日)

5カ月連続リリースが決まった、遊技界の新星アイドル「ホームランなみち」※写真クリックで拡大

 パチンコやパチスロなど遊技業界で人気を集めるアイドルのホームランなみち(24)が、5カ月連続で新曲をリリースすることが決まった。なみちは「武道館ワンマン実現にむけてひたすら縁起を担いで頑張っていきます」と意気込みを語っている。

 なみちは、“ホームラン打法”のものまねを特技に、前述の通りに 遊技好きを公言して、地域密着で活動を展開している。長野放送やテレビ埼玉、ちばテレビ、サンテレビ等の地方テレビ局で放送中の番組『パチFUN!』にもレギュラー出演している。

 関係者によると、なみちは勝負強さを兼ね備え「彼女と握手したら2週間負けなかった」という幸運なエピソードも多々聞かれ「幸運の女神」との異名も持つ。

 そのなみちは昨年12月にファーストシングルCD『Reel Love』を発売して歌手デビュー。そのわずか半年後の今年7月6日に、東京・新宿MARZで単独公演を行った。同会場は250人収容の規模。チケットは完全売り切れで成功を収めた。

 この好調を受けて同月31日にはセカンドマキシシングルCD『73』を全国販売。これを皮切りに歌手活動を本格化していくことを決め、まずは挨拶代わりに5カ月連続配信リリースを決めた。配信開始日は12月12日、来年1月1日、同2月2日、3月3日、4月4日と 遊技利用者にとっては縁起が良いと言われるゾロ目に日程を合わせた。

 また、リリースをファンにとっても縁起のより良いものにしたいという思いから「ジャケットデザインに毎回縁起の良いものを盛り込みたい」「リリースのタイミングで、毎回縁起の良いイベントを実施」も決まった。

 その第1弾楽曲配信スタートへ向けての前哨戦として11月11日を皮切りに第1弾リリース日前日の12月11日まで「なみちとみんなで、リリースに向けて縁起を担いだジャケットを作ろう」という企画を実施。

 その内容は<1>ホームランなみちのブログで毎日22時22分に、なみち本人が見つけた「縁起のよいもの」を写メールでアップ。コレクションされた写メを元に、第1弾~第4弾のジャケットをデザインする。

 <2>ホームランなみち、レギュラーテレビ番組『パチFUN!』との連動企画で、期間内の11月11日11時11分~12月11日12時11分まで番組サイト内で特設投稿ページ「ホームランなみち、新曲リリースバックアップ企画、おもしろ縁起物写メを投稿してみんなで縁起を担いだジャケットを製作に参加しよう!」を実施する。

 投稿対象は「投稿者にとって縁起のよいもの・事象で面白いと思われるもの全般」。なお、投稿期間終了後にはなみちが「投稿された中から優秀投稿作」を選び、選ばれた投稿者には、“ホームランなみちの「特別幸運の女神お守り」”をプレゼントするという。「幸運の女神お守り」数は、数量限定で、ホームランなみちの”なみち”(731)に因んで「7+3+1」の計11個を準備。

 そして、投稿の中から選ばれた縁起物をモチーフに最終リリース(4月4日配信スタート)のジャケットとして作成される。5カ月連続配信リリースと連動した各種企画でホームランをかっ飛ばすことができるか、なみちの勝負強さが試されている。

記事タグ