【写真】ATSUSHIソロ初の結婚ソングMV公開(2014年10月5日)

広瀬すず出演のミュージックビデオを公開したEXILE・ATSUSHI

 7月2日から先行で配信され、レコチョクランキングでは週間1位、iTunesでも週間ソングランキング1位を獲得したEXILE・ATSUSHI(34)のソロによる新曲「Precious Love」。同曲は5月から放送されている結婚情報誌「ゼクシィ」のテレビCMソングとして流れていた。その楽曲のミュージックビデオが2日公開された。また、12月3日にはバラードアルバムもリリースすることが決まった。

MVの一コマ…花嫁姿の広瀬すず

 現在ソロ活動にウエートを置いているATSUSHI。この楽曲は、ソロとしては初めてのウェディングソング。自らが作詞・作曲を手掛け、ゼクシィ側からの依頼を受けて、初めて自身のセリフを吹き込んでいる。

結婚ソングの集大成

 ATSUSHIはこの楽曲について以下の通りに語っている。

 ――今まではどちらかというと、特定の誰かに送る結婚ソングが多かったのですが、今回は初めて、全国のこれから結婚するみなさんに向けての曲だったので、自分的にも結婚ソングの集大成となりました。

 この曲で、幸せな結婚式を演出できたら、これ以上の喜びはありません。

 これから結婚されるみなさんが、幸せな気持ちになってもらえるように、そしてもうご結婚されている方には、結婚当時の気持ちを思い出して、ほっこりとした気持ちになっていただけたるように、心を込めて作りました。そんな想いを感じていただけたら嬉しく思います――。

 現在公開されているミュージックビデオ(MV)はドラマ仕立て。CMの続編を連想させるかのように、CMで花嫁を熱演している広瀬すず(16)も主演として出演している。

 MVのコンセプトは「結婚式までの日常」。

 結婚に至るまでの恋愛ストーリーが描かれており、すべてのカットを“広瀬すずの様々な表情のアップ”だけで構成した作品。結婚情報誌「ゼクシィ」のCMと繋がり合う内容で、CMのバックストーリーがMVとして存在することで、15秒のCMの世界観をより深めた内容となっている。

音楽を追求した初ソローツアー映像化

 同曲は、10月29日にシングル『Precious Love』として発売される。発売日同日には、全24公演で30万人のファンを熱狂させたATSUSHI自身初のソロ・アリーナツアー『EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2014 “Music”』の模様を収録した映像作品(DVD・ブルーレイ)も発売される。

 ATSUSHIがまさに命をも賭して臨んだ今回のツアーは、そのタイトルの通りに“音楽”に徹底的にこだわり抜き、世界トップクラスのバンドメンバーが弾き出す音の一つ一つ、曲順はもちろん、曲間のコンマ1秒に至るまで、音楽を魅せる事にこだわり抜いた究極のライブステージになった。

 DVDの豪華盤には、初のソロ・アリーナツアー全24公演を全力で走り抜いたATSUSHIの素顔に迫った50分に及ぶツアードキュメント・ムービーを収録される。

 ソロツアーにかける想い、自らを納得させられるライブを作り上げる為に抱えたジレンマ、万全でなかったコンディションに苦悩し、人知れず涙する姿、華々しい舞台裏に隠された生々しいまでにリアルなATSUSHIを映し出している。

 また、12月3日にバラード・アルバムをリリースすることも決まった。今年3月に音楽をテーマとしたアルバム『Music』をリリースし、その音楽性が絶大なる支持を集めた彼が満を持して放つバラードアルバムとなっている。

記事タグ